TOP

風俗の良いとこも悪いとこも体験談としてご紹介しています!

ソープ嬢をしている元彼女のことくらい分かります

元カノとソープで再会するって話は、他人事だからこそ面白いのであって、いざ自分のことになるとやっぱり複雑な気持ちになりますね。
だからこの前、ホームページで西川口のとあるソープ店(https://fuzoku.jp/saitama/a_2069/biz_2/)に元カノがいるのもすぐに分かりましたけど、複雑な気持ちになりました。それなりに付き合っていたんです。でも見ればわかるものじゃないですか。それで悩んだんです。元カノだから関係ないって気持ちもあれば、逆に気になるというか、別にこちらが意識しなくともお客を相手にしているんです。
だから自分も元カレとしてではなく、あくまでもお客の一人として偶然見つけた西川口のソープを利用すれば良いだけの話だよなって割り切ることにしました。そうあれこれ意識する時点で既に元カノの存在を強く意識しているってことなのかもしれないんですけど、ソープで実際に彼女を指名してみました。そして彼女がやってくると、さすがに彼女はかなり気まずそうな顔をしていました。まぁそりゃそうですよね(苦笑)でも、その分かなり刺激的な時間だったのは間違いなく本当かなって思いますよ。

西川口のソープへ行くチャンス。それは逃せない

たまのご褒美に利用出来るのがソープの良さだとは思いますけど、ただ自分自身の環境としてはいつでも近くの西川口でソープを利用できるわけではないんです。妻、仕事、そしてお金。これらの問題すべてを解決しているような状況で利用しなければならないので、なかなか簡単にはいかないんですよね。
それもあって、ソープを利用する時にはタイミングを見計らっているんです。だから利用出来るタイミングが到来した時にはあれこれ言わずに、すぐにでも利用するようにしているんです。なぜなら、利用出来るタイミングを逃したら次にいつソープを利用出来るのか分からないんです。いつでも利用できる環境であればわざわざ焦る必要はないと思いますけど、自分はそうじゃないんです。利用出来る時に利用しておかないと、ともすれば数か月単位で利用出来なくなってしまうんですよ。
それなら利用出来るうちに利用しておいた方が、精神衛生上も良いんじゃないかなって思うんですよね。だからいつもそのタイミングで西川口のソープへこっそり素早く行って、思いっきり楽しんでいます。